コンセプトCONCEPT

  1. 初島アイランドリゾートトップ
  2. コンセプト

東京駅から新幹線、高速船を乗り継いでわずか約90分「首都圏から一番近い離島」初島。
1周囲4kmでタクシーもコンビニエンスストアもない、もっとも離島らしい離島「初島」には、
都会の喧噪からは想像も出来ないスローな“島時間”が流れています。
その初島で、一番“離島”を肌で感じられるのが、
“島”エッセンスを凝縮し“島”をテーマにしたリゾートエリア「初島アイランドリゾート」。

初島アイランドリゾートの昼

一年中、南国の花が咲き乱れるアジアンガーデンR-Asiaでハンモックに寝そべって伊豆の島々を渡る潮風に吹かれてみてください。
都会では並び立つビルに阻まれて、けして見ることのできないどこまでも続く島の空に出会うことが出来ます。
アジアンガーデンR-Asia園内の小高い丘に立ち、海を見渡してみてください。
島の湯の波打ち際に立つ露天風呂に浸かり、お湯と一体化して見える水平線を眺めてください。
防波堤や消波ブロックに閉じ込められた都会のベイエリアの海とは違い、360度海に囲まれた小さな島だから、まあるい海に出会うことができます。

初島アイランドリゾートの夜と朝

もっともっと島を感じたいなら、アイランドキャンプヴィラに泊まってみてください。
遊び疲れて戻るヴィラまでの帰り道、雲と海に照りかえる夕陽にふと足を止めたり。
夜は島の湯の露天風呂の湯船に浸かり満点の星を眺めたり、月が海に作る光の道を見つめたり。
朝は少し早起きして海から登る朝陽に時を忘れたり。
日帰りではけして味わうことのできない、島の1日の表情を心ゆくまで堪能してください。

ページトップへ戻る