コンセプトCONCEPT

  1. PICA富士ぐりんぱトップ
  2. コンセプト
  3. コテージエリアBのコンセプト

コテージエリアB 
5つのコテージ設計のコンセプト

自然に囲まれた非日常的な環境で、5つの集い方がたくさんのシーンを生みだします。

自然との関係

外と連続したデッキテラスや、風景を切り取る開口部など、
自然との関わりを大切にした空間構成。

シンプルな構成

わかりやすいシンプルな構成から生み出される豊かな居場所。

群としての5棟の一体感

5棟のコテージにそれぞれの特徴を持たせつつ、全体では一体感をもてるような配置計画。

変化に富んだ外部空間

隣りあうコテージの配置を利用してできる変化に富んだ外部空間。「抜け」と「溜まり」の創出。

コネクション

バリエーションのある外部空間を介したコネクション。大人数での利用時にも、楽しい時間・空間・空気を共有。

5つのバリエーション

「選ぶ楽しさ」、「何度も訪れたくなる楽しみ」
人が「集う」ということをテーマにした5つのバリエーション。

コテージ・よぞら/YOZORA

夜空の下で過ごす

トップライトから見上げる空

コテージ・いろり/IRORI

囲炉裏を囲んで過ごす

屋根のかかった囲炉裏スペース
そしてそれを取り囲む居室

コテージ・のはら/NOHARA

野原の真ん中で過ごす

居室から連続する開放的なデッキテラス

コテージ・ろじ/ROJI

路地裏に溜まり過ごす

壁の間にできた動きのある外部空間

コテージ・あなぐら/ANAGURA

穴蔵に籠り過ごす

まわりから一段下がった囲われた居場所

※このページ記載のスケッチはデザインコンセプトに基づくものです。実際のコテージ図面と多少異なります。

ページトップへ戻る