スタッフブログSTAFF BLOG

  1. PICA山中湖
  2. スタッフブログ
  3. ”食”のアトリエ ワークショップ  Vol.27  ミックススパイス作り

”食”のアトリエ ワークショップ  Vol.27  ミックススパイス作り

ATELIER

 

こんにちは。

毎週末”食”のアトリエ ワークショップ

参加される方がいて嬉しい限りです、

今日はその様子をご報告。

ご家族でお泊りにいらっしゃったのですが、

ご参加はお母様で

PICA山中湖ヴィレッジだけでなく

PICA富士吉田やPICA富士西湖も

よく利用されるそう(ありがとうございます!)。

チャイ・ホットワインのミックススパイス作りにご参加いただきました。

r0012321

まずはコチラ。
保存ビンに貼るラベルにこれから入れる
スパイスの名前を記載できるので、
最初にラベル選びから。
スタッフお手製の消しゴムスタンプのラベルなので、
いろんな色があって選ぶのも迷うぐらい!

 

r0012322

ラベルが決まったら、
ひとつひとつのスパイスの香りを確かめたり、
実際に食べて味を見ながら
使うスパイスを選んでいきます。

 

r0012323

その後は細かくしていきます。
固いシナモンスティックはミニハンマーで粉砕!

r0012324

シナモンを細かくしたら、
他のスパイスをすり鉢ですりつぶしていきます。
加減はお好みですが、
細かくすればするほど香りが強くなってきたり、
少し香りが変わったり、
その変化を感じるのも楽しいところです。

r0012325

一通り細かくしたら、
全てを混ぜ合わせます。

r0012326

混ぜ合わせたものを保存ビンに移し替えます
(いっぱいになるまでにもう一度繰り返しました)。
下にあるのはレシピとスパイスの特徴一覧、
あまり難しく考えなくてもできますが、
こちらもひとつの参考に。

 

r0012328

最後は試飲用にホットワインかチャイを作ります。

r0012329

お味はいかがでしょうか?

r0012330

ビンに詰めたものはお持ち帰り、
最初に選んだラベルに
入れたスパイスの名前を書いて完成!

r0012331

ひとつひとつ、丁寧に、何度も香りを感じながら、
スパイスを選び、量を決めているところが印象的でした。

 

 

ワークショップは”モノを作って完成させること”に思われがちですが、

PICAの話し、山中湖の話し、富士山、季節、

ハーブの育て方やキッチンガーデンのこと、

そんな会話も楽しみながら行なうので、

肩ひじはらずにご参加いただけますよ。

 

ではでは。

   スタッフ : Nào

 

r0012319

フロント横の棚も
ハーブ・スパイス棚に模様替え。
人はこれを見て”インドの薬局みたい!”とも(笑)。
近くに来るとハーブやスパイスの香りがほんのりとして、
食欲が沸いてきます。

ページトップへ戻る