スタッフブログSTAFF BLOG

  1. PICA富士吉田
  2. スタッフブログ
  3. 2019年6月

NEWスタッフのtogawaです!

皆さんこんにちは!!

 

新しく異動でPIAC富士吉田にやってきましたtogawaです( `ー´)ノ

 

PICA富士吉田に来る前はPICA富士ぐりんぱに居ました!

キャンプ経験はこの会社に入ってからなので、まだまだですが一緒にキャンプを楽しみましょう~!

 

地元出身なので地域のことなど、ぜひ聞いてくださいね!

よろしくお願いします♪

 

 

好きな音楽はB’zが好きです!B’z好きな方はぜひ声かけてください♪

 

 

スタッフ togawa

 

 

新しい家族

こんにちは、よっしーこと、佐藤です。

梅雨の時期で雨が降ったと思えば、真夏かと言いたいほど暑かったりとしていますが
皆様はどうお過ごしでしょうか?

僕は、新しい家族ができ疲れた日でもその子たちの顔を見ていると
一気に何処かへ吹き飛んでいきます。

この子たちが新しい家族です。

なんと猫の3兄妹!

生後二週間で毎日、2時間おきにミルクを上げなきゃいけないですがそれが幸せ!

僕が、ウトウトしていてゲージを開けっ放しで寝てしまい目が覚めてなぜか腕が温かいと思ったら
なんと腕を枕にして寝ているではないかと激写!

二匹でじゃれ合ったり

どうにかゲージから出ようとしたり!

どこ行ったと思ったら枕のくぼみにすっぽりと収まりご就寝!

もう、可愛すぎて癒されまくる毎日(親バカ‼ww)
やっぱり、家族や動物が身近にいると何かとリラックスができますね!

STAFF:サトウ

先週のヒルクライム!

こんにちは、よっちゃんこと、佐藤です。

先週、Mt.FUJI ヒルクライムが開催されました。

ご存じの方もいるかもしれませんが、
このイベントは富士山の5合目までを自転車で登っていくロードレースの大会。
毎年行われており全国各地から多くの選手が参加します。

ここPICA富士吉田はレースのスタート会場から一番近い宿泊施設のため
毎年多くの参加者が泊まり、早朝にレースへと出発していきます。

僕はまだPICA富士吉田に来て数か月なので、初めてのヒルクライム。
参加者の皆さんの様子を見るべく、場内を回ってみました。

すると、さっそくマイバイクをメンテナンスする方々が。

こちらはブルーと白のボディがさわやか。

かっこいいバイクです。

準備は万端のようですね。

と、もっとヒルクライム前日の場内を撮影するつもりが

場内のおいしいにおいに
僕の食いしん坊センサーが反応してしまい・・・・

あゆ!

やきとり!

ステーキ!

ついうっかり
皆さんのキャンプ飯ばかりカメラに収めてしまいました・・・
(まだまだカメラもブログもビギナーなもんで。スミマセン)

次の日、レース当日はあいにくの雨でしたが

無事レースは開催され
皆さんやりきった表情でキャンプ場に帰ってきましたよ!

出場者の皆さん
そして応援に駆け付けた皆さん

お疲れ様でした。

また来年のヒルクライムでお会いしましょう!
それまでに、僕もカメラとブログの腕を上げておきます(笑)

STAFF:サトウ

春は異動の



そう、春は異動の季節。



10事業地あるPICAリゾートのキャンプ場も
事業地間での異動がよくあります。
「あれ、こないだ西湖にいた方ですよね?」
なんて、異動先で出会ったPICAの常連さんに言われるなんてこともしばしば。





今回、PICA富士吉田も異動がありました。





このキャンプ場のボス、つまり支配人。
私の上司にあたる通称「ネダさん」。





我らが支配人のネダさんは、釣りが大好き。
実際に釣りをしているところは見たことがありませんが、
そとあそびと奥様をこよなく愛するアウトドアマン。



イベントでもキッズたちに人気の”キャンプ場のおにいさん”(おじさ・・・)でした。











実は私がキャンプ場勤務になって
火おこしの方法や焚火ごはんの美味しい炊き方
パン焼きにイベント企画などなど
今活きている知識は
現場でネダさんから教わったものが多く。








そして、昨年わたしがパラクライミングの世界選手権に出場した際
時差で深夜帯に放送だったにも関わらず
リアルタイムで決勝を観戦し
準優勝が決まった時には
喜んで連絡をくれたりと
本当にお世話になった方でした。








新しいネダさんの赴任先は「PICA FUJIYAMA」。
このPICA富士吉田から5分ほどの昨年できた新しいキャンプ場です。
異動だけど、実は意外とすぐ近く。















たくさんたくさん
お世話になった感謝を込めて、
今度差し入れ持って遊びに行こう。





STAFF:ヨシダ

〇〇〇〇〇のサプライズ Ⅱ

それはつい先日の出来事。。

・・・あったんです。

ふと、ある施設のウッドデッキに目を向けると。。。

 

 

って
この入り方2回目ですね。笑

 

そうなんです。

またまた
お客様からのサプライズが!!

 

ウッドデッキの上になにかある・・・!?

近寄ってみると・・・

 

 

!!

またまた

いただいてしまいました!

 

今回も本当に
うれしいうれしいサプライズであります!
スタッフ一同 大喜び!!

 

ほんとうに

ほんとうに

ありがとうございます。

 

 

PICA resortが掲げている
「人と自然のインターフェイスになる」ことの
お手伝いが
少しでも出来ていたのであれば
ぼくらスタッフは本望でございます。

 

よし。
がんばろう。

 

 

カツマタ

キャンプ場スタッフがおやすみの日のおはなし。

とある休みの日。



いつもならオフの時はクライミングでかけるわたくし。





でも今日はそんな元気もない。
ちょっと疲れている・・・





そんな時はアクティブレスト。







ようやくキャンプに行ってきました。










場所は近場、県内にある四尾連湖。
そう、「ゆるキャン」の聖地として盛り上がりまくったあの「水明荘」さんにお邪魔しました。








久しぶりのキャンプに浮かれ気味。
でも荷物は最低限、料理もズボラにお肉と野菜を焼くだけ。







自然に囲まれて自分が負担に感じるようなことは一切せず、
おいしいものを食べて、焚火をして、湖を眺めて、眠る。











朝起きると









湖面がまるで鏡のよう。









平日に伺ったので
キャンパーは私たちとソロキャンの女性のみ。

ほぼ人ゼロでこの景色は贅沢です・・・















癒されまくった休日。
クライミングをしない休日も、たまにはいいね。





STAFF:ヨシダ

ページトップへ戻る