スタッフブログSTAFF BLOG

  1. PICA山中湖ヴィレッジ
  2. スタッフブログ
  3. 2016年10月

”食”のアトリエ ワークショップ  Vol.20  新ワークショップ登場!

ATELIER

こんにちは。

 

いったんは暖かさが戻ってきたものの、

また今日は一転、寒い1日となりました。

 

そろそろ枯れるかなァ、、、という心配をよそに、

”食”のアトリエ ワークショップはもうひとつの新ラインナップをご用意、

まだまだ秋を楽しみます!

 

 

フレッシュハーブの収穫体験&オリジナルミックスドライハーブ作り
(定員4組 ¥1,600)

11月2日(水)・3日(木)・4日(金)・5日(土)・6日(日)・7日(月)・
12日(土)・13日(日)・19日(土)・20日(日)・26日(土)・27日(日)
15:30 start

r0011981

r0011845

夏が終わって、また新芽が成長してきたオレガノ

 

r0011850

お好みのハーブを収穫します。

 

r0011856

水でよく洗います。

 

r0011862

洗ったらスピナーで水気を切ります。

 

お皿の上にクッキングペーパーを敷き、その上にハーブを並べます。

r0011989

before

 

r0012004

after

電子レンジで数回加熱すると、ご覧のとおりパリパリに。

 

r0011892

お好みの大きさに手でほぐし、保存ビンに詰めます。

 

 

r0011979

最後はおまけ、写真のような保存ビンに貼るラベルを作るスタンプもご用意しています。
できたドライハーブをスープに入れて試飲しながら、オリジナルラベルも作れます!

 

 

ご予約は現地フロントへ 0555-62-4155

オレガノをベースにセージやバジル、パセリを入れて

イタリアンテイストにしたり、

ローズマリーやタイム、ローリエ、ラベンダーを使って

フランスのエルブ・ド・プロヴァンス風にしたり。

難しいことはなし、ひとつひとつの香りを感じながら、

好きなものを組み合わせてオリジナルの味を作るのも楽しい!

 

 

ほとんど枯れてしまったら、

開催予定日より早く終了するかもしれませんが、

今年最後の収穫時、

まだ今なら輝いているハーブの生命を、

ほんの少し自然からおすそ分けしてもらって、

来たる冬に備えて”保存食”を作りましょう。

ではでは。

   スタッフ : Nào

 

 

a%c2%83%c2%81a%c2%83a%c2%82%c2%b7

 

10/29(土)のFUJIYAMA KITCHENの営業時間についてのご案内

こんにちは!

10/29(土)のFUJIYAMA KITCHENの営業時間についてご案内致します。

この日は団体様のご予約の為、

12:30~17:00を貸切営業とさせていただきます。

17:00~は通常営業致しますので、

ご迷惑をおかけしますが、ご了承ください。

10/29(土)

Morning : 8:00~10:00

Lunch : 11:00~12:30(L.O 12:00)

Dinner : 17:00~21:00 (L.O 20:00)-Close- 

image1

T.HIGU

”食”のアトリエ ワークショップ  Vol.19  実況中継 フレッシュパセリの収穫体験&サルサ・ヴェルデソース作り

ATELIER

 

こんにちは。

 

ここ数日で急に寒くなった山中湖、

朝は4℃ぐらいまで気温が下がりました。

 

家ではいそいそと毛布とストーブを出してしまいましたが、

月曜日からはまた暖かくなってくるみたいですね。

 

そんな中、先日フラッとフロントにお越しの方が、

”食”のアトリエ ワークショップに参加できますかと聞かれて、

人気のソーセージ作りかな、と伺ってみたところ

”サルサ・ヴェルデ作りです!”という回答、

初めて開催しました。

 

 

r0011901

まずはキッチンガーデンでイタリアンパセリの収穫。

 

 

r0011903

パセリは葉の部分だけを60gぐらい使います。

上にあるのは試食用のセロリ。

同じセリ科の植物なので、葉っぱの形も似ています。

他にもルッコラを収穫しました。

 

 

r0011905

収穫したパセリは固い茎についたものがあるので、

茎からちぎり取って葉だけにします(柔らかい茎はそのまま使います)。

 

 

r0011906

塩、こしょう、レモン果汁、アンチョビ等の調味料類を入れます。

 

 

r0011908

ミキサーにかけて撹拌します。

これで出来上がり。

 

 

r0011912

セロリやルッコラにつけて試食タイム。

さっぱりした味はサラダにとても合いますね。

 

 

 

どんなワークショップも初開催のときは、

うまくいくかな、満足してもらわないと、という気持ちで

緊張しながらカンペ片手に行なっていますが(笑)、

皆さまの楽しんでいる笑顔や”美味しい!”の一言で、

毎回ホッとしています。

 

 

サルサ・ヴェルデ作り無添加ソーセージ作り

3日前までの予約としていますが、

たくさんのお客様に楽しんでもらいたいので

直前でも余裕があれば受けるようにしています。

 

 

寒くなってきたのでキッチンガーデンのハーブも

だんだん枯れ始めています。

 

いつまで収穫できるかなァ、という心配がありながらも、

 

”植物を育てることの楽しさ・心の癒し”

”フレッシュハーブの美味しさ・香り高さ”

”ジャムやピクルス、ソースやソーセージといった保存食を簡単に作れること

(ソーセージも保存食なんですよ、昔は兵士の携行食でした)”

”直前まで生きていた食物を自分で収穫して、その場で保存食が作れてしまうところ”

そんなことを伝えたく、

枯れてしまうギリギリまで開催したいと思っています。

 

1人でも多くのお客様に、そう感じてもらいたいから。

 

 

ではでは。

 

   スタッフ : Nào

 

 

r0011913

最後はスタッフお手製の消しゴムスタンプを貼ってデコレーション

 

”食”のアトリエ ワークショップ  Vol.18  秋のワークショップ、継続中

ATELIER

 

こんにちは。

 

台風も少し北にズレたため、

大した被害もなく快晴の山中湖。

10月に入り、季節も少しずつ秋らしくなってきました。

 

今日は”食”のアトリエ ワークショップから、

先日開催した、フレッシュハーブの収穫体験&無添加ソーセージ作り

をお伝えします。

 

r0011806

まずはキッチンガーデンでハーブの収穫(写真はセージ)。

 

r0011808

収穫したハーブやにんにくをカットします。

 

r0011809

羊腸をソーセージメーカーのノズルにセットします。

 

r0011811

挽肉とハーブ、にんにく、調味料を入れてよく混ぜます。

 

r0011812

、、、写真を撮っていなかったので、いきなり出来上がりになってしまいました。。

混ぜた挽肉をソーセージメーカーに入れて、ハンドルを握って腸詰めをしたら、
上のようなソーセージができます。

 

別のときの画像がコチラ。
こんな風に腸詰めをします。

r0011832

 

r0011833

美味しそうな太さで、長~いソーセージを。

 

r0011835

お好みの太さ、長さ、本数でできます。
太いもので作る場合、だいたい25cmの長さで2本作れます。

 

r0011813

最後は75℃前後のお湯で10分ほどボイルして、召し上がり。
ホットドッグ用のパンが1個つきます。

 

 

だんだん涼しくなってきて

キッチンガーデンのハーブたちも元気がなくなってきましたが、

もう少しの間収穫できそうなので開催期間を延長!

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

お申込み:0555-62-4155(現地フロント)

開催日:10月1日(土)、2日(日)、8日(土)、9日(日)、10日(月)、
    15日(土)、16日(日)、22日(土)、23日(日)、29日(土)、30日(日)
      ※追加の日程

時間:10:30から(所要約1時間半)

料金:¥2,500(ご宿泊の方、富士急別荘オーナーズカードご提示の方は¥2,300)

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

フレッシュハーブ地元ブランドの富士桜ポーク本物の羊腸で作る無添加ソーセージは、

ケチャップやマスタードが要らないほど美味しい!

 

人気のワークショップ、

3連休もたくさん予約が入ってきていますが、

いっぱいでも時間をズラして開催できる場合がございますので、

遠慮なくお問い合わせください。

土曜日はまだ空きもございます。

 

ではでは。

 

   スタッフ : Nào

 

r0011825

☆Hammock Cafe☆10月の営業日のご案内

9月は雨が多い山中湖でしたが、

今日は久しぶりに快晴でした。

お客様共々ワンチャンも気持ちよさそうな

まったりハンモック日和☆

10月からは毎週火曜日が定休日になります。

営業時間は

平日open 11:00〜 close17:00

土日祝日 open10:00〜 close17:00

です。

 

山中湖も今月末から毎年恒例の紅葉まつりが始まります!

カフェ内の木も若干紅葉?

ん?ただの落葉?

image

今はまだこんな感じですが、

10月末になると

image

ものすごーくキレイな景観を魅せてくれます‼︎

今年は台風が多いですが、

紅葉時期にはお天気が安定しますように。。

 

ヴィレッジ内のファームも夏野菜が終わりをつげて

冬野菜にむかって新しい芽が出始めました。

スタッフが一生懸命 種をまきまき植えた

エシャロット、玉ねぎ、にんにくです。

imageimage

にんにくは成長がとーっても早い‼︎

山中湖産にんにくはどんな風に育ってくれますかね〜。

他にも人参や大根が大っきくなりました。

imageimage

レストランメニューやワークショップなどなど

畑で育った野菜達が登場する場面も‼︎

是非お楽しみに〜

 

naoco

 

 

 

ページトップへ戻る