スタッフブログSTAFF BLOG

  1. PICA山中湖ヴィレッジ
  2. スタッフブログ
  3. ”食”のアトリエ ワークショップ  Vol.31  手前味噌作り②

”食”のアトリエ ワークショップ  Vol.31  手前味噌作り②

ATELIER

こんにちは。

 

前回に続いて今日は”食”のアトリエ ワークショップから、

2月12日(日)開催の手前味噌作りの、

当日の様子をご紹介(前回のブログはコチラ)。

 

r0010709

潰した大豆を冷ましている間は、

五味さんの味噌講座。

プロジェクターを使って、

味噌作りのことだけでなく

”山梨の味噌”の特徴やほうとうのお話しも。

 

そんな話しを聞いている間に、

大豆が60℃以下に下がってくるので

麹や塩と混ぜ合わせていきます。

60℃以上あると麹の菌が死んでしまい、

発酵が進まなくなってしまいます。

image3

麹はくっついているものは手でほぐしながら、

大豆と合わせていきます。

 

 

image4

麹と塩を大豆に合わせて、

し~っかりよ~く混ぜ合わせます。

 

 

3

混ぜたら今度はお団子を作っていきます。

ゴルフボールより大きめ、野球ボールより小さいぐらい。

 

 

全部お団子にしたら、

お持ち帰りの容器や味噌樽に、

ペチャっとつぶれるように投げ入れていきます。

潰しながら入れていくことで、

空気が抜けてカビが発生しにくくなります。

 

 

最後はやはりカビ防止に

上に塩をまぶして出来上がり。

 

 

この手前味噌、

早くてもひと夏越した半年後から

食べられるようになります。

一度は25℃以上の環境にさらさないと、

味噌の発酵が進まないためです。

 

次回はもう少し、

味噌の話しをしていきたいと思います!

2月12日(日)開催、

参加希望者は0555-62-4155までご連絡くださいね。

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

参加者にはFUJIYAMA KITCHEN の味噌ランチコースがオプションで選択できます!

%e5%91%b3%e5%99%8c%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%81

●オードブル : 味噌漬けカマンベールチーズのサラダ仕立て
●パスタ : 冬野菜ともろみ味噌のスパゲティ
●メイン : 富士桜ポークロースの味噌漬け焼き 根菜のブレゼ(蒸し煮)添え
●デザート : シュー味噌クリーム バニラアイス添え
●コーヒーまたは紅茶
お一人さま ¥2,000(完全予約制)

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

ではでは。

   スタッフ : Nào

 

手前味噌作り①

 

a%c2%91%c2%b3a%c2%99%c2%8ca%c2%83%c2%81a%c2%83a%c2%82%c2%b7

1月 2017
« 12月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
ページトップへ戻る